鏡を見ている女性
肌に悩む女性

普段から色々な方法を取り入れて美容や健康に気をつかって、いつでも元気できれいな自分をキープするための努力は、女性として欠かせないという方も多いのではないでしょうか。スキンケアアイテムやメイク、運動など、理想の自分を作るための方法ってたくさんあり、その中でも自分に合ったものを探すことがとても大切になってきます。美容も健康も日々コツコツ積み重ねることが大切なので、慎重に方法を選んで努力していきたいものです。たくさんある方法の中から自分に合ったものを見つけるのに苦労しているという方も多いと思いますが、最近美容法の1つで、美容界で人気となっているアーユルヴェーダというものをご存じでしょうか。

アーユルヴェーダとはインド・スリランカ発祥の伝統医療のことで、サンスクリット語でアーユスと呼ばれる生命とヴェーダと呼ばれる科学を組み合わせることによって行われる、医学や哲学、生活の知恵などを含んだ健康法の一種です。世界三大伝統医学のひとつとも言われており、5000年以上前から発祥地であるインドやスリランカの人々の生活に取り入れられていることはもちろん、今でも本格的な医療として認められており、アーユルヴェーダを学ぶ大学があったり、医師免許の制度も確立されたりしているほど生活に溶け込んでいます。最近では健康法という意味合いだけでなく、美容法として世界中で大きな話題を呼んでおり、その人気はどんどん拡大しています。

伝統医療として長年受け継がれているアーユルヴェーダは、病気になってから治すよりも、なりにくい心身を作るということを重んじている予防医学です。健康を維持する活動ができることはもちろん、身体だけでなく心の状態も整えることにも重点を置いており、全身の不調を整えるというところから、それが美容にも自然とつながってくるとして美容界でも注目を集め始めました。今では日本でも、アーユルヴェーダを基礎としたエステやマッサージなどを専門的に行ってくれる店も続々と登場しています。アーユルヴェーダは科学的な方法ではなく、内側から自然と心身の調子を整えられる方法のひとつなので、忙しい生活を送り、ストレスがたまりやすい現代人にはぴったりだと言われています。よりナチュラルな方法を使ってストレスを解消し、体質改善をすることで体の根本から健康や美容に働きかけてくれるアーユルヴェーダは、どんな方でも取り入れて損のない健康・美容法のひとつですよ。